アラサー・アラフォーは婚活で申し込みがない!

婚活で申し込みがない場合に多くの方がその原因だと思うのが、自分の年齢についてです。

アラサー超えからアラフォーにかけては、間違いなく「そこが原因!」と思われていることでしょう。

特に女性の場合は、年齢を気にされる方が多いようです。

でも実はこれって、男性側が女性の年齢を気にされていることが多いからなのです。

「女性は若くないと子供が産めない!」なんてことをいまだに信じきっている男性が多いのは事実です。

年齢で嫌な思いをすることは婚活では避けて通れないことかもしれません。

これは男女関係なく経験することでしょう。

もちろん年齢が若くても、容姿・学歴・収入・職業・家柄・出身地・居住地など、様々なことで嫌な思いをすることはあります。

男性は収入や職業、女性は年齢でつらい思いをすることが多いかもしれませんね。

それでも結婚相談所や婚活サイトなどでは、合コンなどと比較すると結婚したい気持ちの強い人が来るのでマシだと言えます。

お互い結婚について真剣に考えているので、その結論として年齢は譲れない条件だということですから。

これが合コンとか質の悪い婚活パーティーなどは結婚する意志が低い人も参加しているので、簡単に年齢だけで判断されてしまうこともあるから注意が必要です。

複数参加の婚活パーティーやお見合いパーティーでは、どうしても比較対象が多過ぎるし、短時間で決めなければいけないので、見た目や年齢で判断されてしまいがちです。

それと比べるとマンツーマンのお見合いだと、しっかりと相手の本質まで見ようとしてくれますし、時間もたっぷりあるので状況が違ってきます。

もちろん1対1形式のお見合いだと事前に個人情報を確認する段階でお見合いまで発展しないケースもありますが、面と向かって嫌なことを言われないのでストレスや少ないです。

それに仲介役のアドバイザーがいれば、年齢や容姿だけでなく、その方の性格や長所などもしっかりと伝えてもらえるので、お会いできた時は少なからず良い印象を持った状態でお会いすることができます。

それだけに婚活不調の原因が年齢にあるという方は、仲介役がサポートしてくれる結婚情報サービスを利用してみるのがよいと思います。

お相手はあなたのことをしっかりと伝えてもらったうえでお会いする意志があるということですから、少なからずとも年齢だけであなたのことを判断するような人ではないということが分かります。

それだけでも安心して婚活を進めることができるのではないでしょうか。